彼とのセックスがマンネリだとか、前戯が手抜きになってきたとか。
そんな不満を感じている女の子は、残念ながらかなり多いです。

ただ、これは仕方のない面もあるんですけどね。
何の調査だったか忘れちゃったんですけど、性的な倦怠期に陥らないカップルって10組に1組程度なんだそうです。

長年付き合っていれば多くのカップルが性的マンネリズムに陥る可能性が高いことは、実感としてもうなずけるのではないでしょうか。

今回の女の子もえちゃんも、多くの女の子たちと同じような不満を感じていました。

でも彼より上手い人とエッチしてみたいという欲求が抑えきれず、応募してくれました。

ちなみに、パートナーの有無にかかわらず欲求不満になる女性は実は多いですし、また女性がそれを解消するために積極的に行動することを、私はわるいことだとは思いません。

さて、もえちゃんの性感マッサージ。
実はオイルマッサージを始める前から、すでに濡れていました。

今回の体験は最初に一緒にお風呂に入ったんですけど、そこで軽く愛撫した時点でそうなっていたようです。
感度も高く、濡れやすいタイプの子でした。

そうそう、今回のもえちゃん。
実は当初は、別の方とお約束していたんです。

ですが、その子が事情によりキャンセルになったんですね。
なので直近でご応募いただいた方たちの中から、彼女にお声がけしたところ、OKしてくれたというわけです。

最後に。
この日記読んで不安になる男性もいると思います。
お互いのセックスについて、いいコミュニケーションをとることと、セックスについて勉強すること。

それだけで彼女が不満を抱く確率は大幅に低下します。
それに当然ながら、2人のセックスの問題については、男性側だけではなく女性側にも改善すべき点はあるケースが多いので、そこは求めていいと思います。

いずれにせよ男女とも、セックスについてたまにはパートナーと話してみるといいですよ。

セックスをしているとき以外で、フランクな雰囲気でね。

というわけで、彼氏よりうまい人とエッチしてみたいというもえちゃんの日記でした。